Perfume 7th tour FUTURE POP “ElectroWorld”

アーティスト Perfumeが行ったツアー、「Perfume 7th Tour 2018 FUTUREPOP」で披露された「エレクトロ・ワールド」背景映像。
「過去・未来」というツアーコンセプトから、MVの世界観を踏襲し、黒空間(仮想世界)・白空間(現実世界)をテーマに今ツアーでアップデート。映像とダンスのシンクロ感を強めるために、振り付けの顔や体の角度・方向に合わせてCG背景のカメラ移動やグラフィックの動きがリンクするように制作。
また、セットリスト前後の雰囲気を踏襲できるようなシームレスなプロローグとエピローグも意識して制作。

Director: Kosuke Tsukagawa, Koji Aramaki
Motion Graphics: Kosuke Tsukagawa
CG Designer: Ryo Chigira